婚活コラム

第2回 「ご縁と相性 その2」

 婚期と言われる時期があります。
これは、ご縁のある方と出会いやすい時期という事です。人によって早かったり遅かったり、あったり無かったりします。 占わなくても、婚期がなんとなく特定できる目安があります。
 男性の場合はお金の出入りが多くなる時期と、女性の場合はお仕事が忙しくなる時期と重なる事が多いのです。男女共そういう兆候があると、異性とのご縁が増すので出会いのチャンスと言えます。ただ、お金や仕事にばかり目が向いていると気付きにくいのです。予めその時期を知っておきたい時は、占いを使ってくださいね。
 では、日頃からチャンスをキャッチできる自分でいるにはどうすればいいか?
まずはどんなタイプの方とご縁があるかを知る事が大切です。それには今までの人間関係を振り返り、自分の人付き合いのクセを知るのが近道です。 分かりづらいものですが、必ずクセがあります。占いはそこを見るお手伝いをするものなのですが、実は運が強いと言われる方達はお手伝い不要な場合が多いのです。

2015/4/30 占者(四柱推命) 山紫


前へ<  目次へ行く  >次へ

井上山紫(さんし) ~筆者ホームページ~

http://hikidashi-sanshi.com/


かねてからご紹介頂くに当たり、資料的なものはないかと言ってもらっていたのですが、何もなく。この度ようやくホームページを開設いたしました。
これに伴い、井上山紫と改めました。

ひきだし亭 山紫」で検索すると出てきます。
URLはこちらです→ http://hikidashi-sanshi.com/

占いセッションのお申し込みも、ホームページからできる様になったので、ご利用くださいね。
http://hikidashi-sanshi.com/menu/

ブログは少し前から、ほぼ毎日更新しています。たまに読んで頂けると嬉しいですが、更新されたか確かめるのがご面倒と思われましたら、 メールアドレスをご登録して頂けるとメールにてお知らせすることもできます。

そしてまだ企画中ですが、メールマガジンにてイベントやご購読者限定のお知らせをお届けする予定です。忘れた頃にくる程度の配信回数になるかと思います。
http://hikidashi-sanshi.com/entry/



サブコンテンツ

このページの先頭へ